FUTEK NEWS

フューテックエレクトロニクスの最近の話題、活動などをお伝えしています

アナライザープラスERP 新発売

オドボールテスト結果

アナライザープラスERPによるオドボールテストの結果


事象関連電位(ERP)計測のための新ソフトの販売が開始されました。
脳波の事象関連電位は、様々な分野で使われています。特に注意力や集中力、ストレスなどに関する研究で使われていることが多いです。


実際の研究例としてはネット上で以下のような論文が見受けられました。 (※GoogleやGoogle Scholarにより、キーワード「事象関連電位」で検索抜粋)


スポーツ・体育学系サッカーにおける状況判断の速さの秘密
~事象関連電位による判断速度比較~
長期的な運動経験が事象関連電位に及ぼす影響
選択的注意反応課題における大学生アスリートの認知情報処理能力の評価
―事象関連電位 P3 と反応時間を指標として―
競技力が高いサッカー選手の状況判断時における脳内情報処理過程
− 事象関連電位と筋電図反応時間を指標として−
運動想起フィードバック訓練による事象関連脱同期 (ERD) 出現の検証
運動が事象関連電位に及ぼす影響
暑熱環境の違いが運動時のヒト脳認知機能に及ぼす影響

心理学・人間工学系映像に対する注意を測る-事象関連電位を用いたプローブ刺激
運動負荷によるヒト認知機能低下モデルに対する鍼刺激の影響
香りの覚醒効果に関する生理心理学的研究 事象関連電位, 心拍数変動, 眼電図を用いて
各種照明の生理学特性の検討 注意・集中力, ストレス, 快適性の比較
異なる周波数の音刺激による事象関連脳電位における朝型と夜型傾向被験者の比較
顔文字は顔か文字か: 事象関連脳電位による検討
長時間の計算作業による精神疲労が事象関連電位 P300 に及ぼす影響
漢字課題に関する事象関連電位を指標としたコンピュータと筆記による学習効果の比較
精神疲労による事象関連電位P300の変化
親の応援が幼児の成功に対する認知処理を変える
事象関連電位を用いた車内スイッチ配列の認知性の定量評価
事象 関連電位の変化によるヒトの嗜好の客観的測定
事象関連電位を用いた肌触りの評価
事象関連電位からみた競争ストレスの影響について
応答しないコンピュータに対する事象関連電位に及ぼす教示の効果

食物・栄養学系カシス由来ポリフェノール摂取による認知機能 (注意・集中力) 向上効果に関するパイロット・スタディ
ガム咀嚼が事象関連電位に及ぼす影響
事象関連電位を指標とした食品評価に関する実験的検討

医学・看護・リハビリ系
脳損傷に対する認知リハビリテーションとしての, P300 Biofeedback Therapy の提唱
事象関連電位(ERP)を用いた認知機能の評価 
事象関連電位を用いた介護・福祉機器制御に関する基礎研究
単波長光の波長および強度の違いが日中における中枢神経活動に及ぼす影響
歯の倒立像の知覚処理に関する事象関連電位による研究
事象関連電位(ERP)による高次脳機能評価
重症頭部外傷患者における神経心理学的検査と事象関連電位P300の検討
注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の事象関連電位
三叉神経第 2 枝に対するとう痛電気刺激の弁別反応課題施行時の事象関連電位に関する研究
人工内耳患者における事象関連電位の測定

など多数


事象関連電位自体についての詳しい内容に関しては以下のネット上の論文が参考になりました。

  • 事象関連電位入門
  • 心理学研究における事象関連電位の利用
  • 事象関連電位ERP(事象関連電位)データを読み解くための基礎知識
  • 脳波があらわす心の過程

弊社の脳波計ブレインプロ(FM-929/FM-939)及び、アナライザープラス(FS-AP)を既に導入されている場合には、今回新発売のアナライザープラスERP(FS-APE)を新規ご購入いただくだけで事象関連電位の計測が可能になります。

アナライザープラスERPの製品ページ
https://www.futek.co.jp/products/humantech/fs-ape/
アーカイブ
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
カテゴリ
脳波計
睡眠
免疫
学会発表
認知症
高速学習
その他