FUTEK NEWS

フューテックエレクトロニクスの最近の話題、活動などをお伝えしています

免疫力アップに生姜がおすすめ

生姜

前回、「免疫力と脳波」に関する研究をご紹介させていただいた、公益財団法人紫雲会横浜病院 病院長の亀井勉先生に、手軽に免疫を高められる食品について聞いてみました。

「免疫力を上げる食品として私がお勧めするのは生姜です。生姜の効能の中心は、ショウガオールという体を温めてくれる成分と、ジンゲロールという免疫力を高める成分です。前者は、血液をサラサラにする効果があり、血行を良くして体温を高め、脂肪や糖の代謝を促進させる作用があることが知られています。そして、後者は、免疫細胞である白血球を増やして免疫力を高めます。つまり、風邪やインフルエンザのウイルスに対し、感染源である鼻粘膜、口腔粘膜、眼瞼結膜などにおいて抗体産生能を増し、水際で感染を防止することができるのです。ちなみにですが、胃の弱い人は、生姜のような刺激のある食物を避ける傾向がありますが、これはまったく誤解で、胃の弱い方ほど生姜を摂る方が良いことがわかってきています。生姜は、胃腸の内壁の血行を良くして、胃腸の働きを活発にし、食べ物の消化吸収を高めるからです。また、生姜は、ジンジベインというたんぱく質分解酵素を含んでいて、これが胃腸の負担を軽くするので胃腸の消化をさらにたすけると言われています。


さらに皆さん気になるところではあると思いますが「新型コロナウイルス」に対してはどうでしょうか?言うまでもないことですが、重症化した患者に対しては、生姜などの通常の食品を用いて改善を見込むことは現実的とはいえません。直ちに、専門の医療機関に於いて、適切な治療を施す必要があります。但し、健常者の感染予防や、無症状を含む軽症患者の重症化予防に関しては、前述した風邪やインフルエンザのウイルスと同等の効果が期待できます。


(一社)健康促進・未病改善医学会 代表理事、医学博士 亀井勉 氏

(一社)健康促進・未病改善医学会 代表理事
医学博士 亀井勉 氏

一般の方々が手軽に手にすることができる生姜の、効果・効能に関する正しい知識を、いち早く国民の皆さまにもお知らせするべきであると考えられます。」


アーカイブ
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
カテゴリ
脳波計
睡眠
免疫
学会発表
認知症
高速学習
その他