パルラックスライト PUL-LT
ヒューマンテクノロジー製品一覧に戻る
脳波を指標にリラックス〜ストレスを見える化!脳波測定器(脳波計)ブレインプロライトFM-838で検出した脳波測定データを、パソコンで解析し解りやすいグラフと数値で表示します。
専門的な知識が無くても、脳波に反映された意識状態を確認することができます。

わかりやすい測定結果

ブレインプロライトFM-838で検出した脳波測定データを解りやすい数値とグラフで表示します。比較、集計、セルフチェックなど様々な機能を搭載しています。
これにより、特別な知識※1を必要とせずに脳波の測定結果を把握することができます。

結果画面

結果画面

結果画面

結果画面

※1)一般的に使用されている脳波測定器(脳波計)の場合、専門知識のある脳波技師が波形から脳波の状態を読みとります。


リラックス〜ストレスの見える化!セルフチェック画面

脳波の測定結果から現在の心理状態を点数とコメントで表示します。これにより一目で「リラックスしているのか、緊張しているのか」などの心理状態の変化を確認することができます。リラックス〜ストレスの見える化に最適です。

セルフチェック画面

セルフチェック画面

セルフチェック画面

セルフチェック画面


3種類の測定画面

“ビジュアル的なインパクトの強い「立体棒グラフ」、シンプルな「棒グラフ」、時系列の変化を捉える「折れ線グラフ」”目的と状況に合わせてグラフの種類を選択できます。

測定画面 立体棒グラフ

測定画面 立体棒グラフ

測定画面 棒グラフ

測定画面 棒グラフ

測定画面 折れ線グラフ

測定画面 折れ線グラフ


比較測定・再生機能

以前に測定したデータと比較しながらの比較測定。又は、保存したデータどうしの比較再生が可能です。

比較測定(再生)画面

比較測定(再生)画面


表計算ソフトで処理

「原波形データ」「FFT解析データ」ともに市販の表計算ソフト(マイクロソフト社 エクセルなど)によるデータ処理が可能です。表計算ソフトの機能で、研究テーマに合わせたグラフ処理ができます。

表計算ソフト画面

表計算ソフト画面


集計機能

複数のデータを属性ごとに分類し、グラフ表示が可能。研究やプレゼンに最適です。また、より詳細な分析が必要な場合には既存の表集計ソフト(マイクロソフト社、エクセル)での取りこみも可能です。

集計画面 棒グラフ

集計画面 棒グラフ

集計画面 円グラフ

集計画面 円グラフ


汎用性のあるデータ保存形式

測定データはテキスト形式で保存されていますので、市販の表集計ソフト(マイクロソフト社エクセルなど)での取りこみが可能です。


システム図

システム図

システム図


製品内容


仕様

名称 製品名 パルラックスライト
型番 PUL-LT
機能 測定時間 1~60分
データ処理 測測定、比較測定、再生、比較再生、集計
アーチファクト
設定
標準(20.0μV)、微弱(30.0μV)、弱(40.0μV)、無効
印刷
設定
結果、セルフチェック、数値データ、各静止画面
グラフ グラフ表示 立体棒グラフ、立体折れ線グラフ、棒グラフ(正面)、折れ線グラフ(真横)
解析脳波 ベータ波:20.0Hz、アルファ3波:12.5Hz、アルファ2波:10.0Hz、アルファ1波:8.0Hz、シータ波:5.0Hz、(アーチファクト:2.5Hz)
脳波レベル範囲 50.0μV
集計結果グラフ 棒グラフ、円グラフ
バイオ
フィードバック
スレッショルド設定 対象脳波:θ波、α1波、α2波、α3波、β波、アーチファクト
電圧:0.5~49.5μV(0.5μV単位)
フィードバック音 β(ベータ)………………鳶(とび)の鳴き声
α3(アルファ3)………虫の鳴き声
α2(アルファ2)………小鳥のさえずり
α1(アルファ1)………水の流れ(連続的)
θ(シータ)………………水の流れ(断続的)
ARTI.(アーチファクト)…信号音
対応機種 ブレインプロ
シリーズ
FM-838/FM-828
動作環境 対応OS Windows7,8,10(32、64ビット版対応)
保存データ容量 3分測定データ :約6KB
DVD-ROMドライブ インストール時に必要

※掲載商品の仕様および外観は、予告なく変更する場合があります。


ヒューマンテクノロジー製品一覧に戻る