パルラックスⅡ BFT-1Win
生産終了一覧に戻る

 

 

生産終了
脳波測定器アルファータ FM-717で検出した脳波測定データを、パソコンで解析し解りやすいグラフと数値で表示します。
専門的な知識が無くても、脳波に反映された意識状態を確認することができます。
現行製品はこちら

仕様

名称 製品名 パルラックスⅡ
型番 BFT-1Win
機能 測定時間 1~60分
データ処理 測定、比較測定、再生、比較再生、集計
アーチファクト
設定
標準(20.0μV)、微弱(30.0μV)、弱(40.0μV)、無効
印刷 結果、セルフチェック、数値データ、各静止画面
グラフ グラフ表示 立体棒グラフ、立体折れ線グラフ、棒グラフ(正面)、折れ線グラフ(真横)
解析脳波 ベータ波:20.0Hz、アルファ3波:12.5Hz、アルファ2波:10.0Hz、アルファ1波:8.0Hz、シータ波:5.0Hz、(アーチファクト:2.5Hz)
脳波レベル範囲 50.0μV
集計結果グラフ 棒グラフ、円グラフ
バイオ
フィードバック
スレッショルド設定 対象脳波:
θ波、α1波、α2波、α3波、β波、アーチファクト
電圧:
0.5~49.5μV(0.5μV単位)
フィードバック音 β(ベータ)………………鳶(とび)の鳴き声
α3(アルファ3)………虫の鳴き声
α2(アルファ2)………小鳥のさえずり
α1(アルファ1)………水の流れ(連続的)
θ(シータ)………………水の流れ(断続的)
ARTI.(アーチファクト)…信号音
対応機種 アルファータ
シリーズ
FM-717,FM-515A/FM-515
動作環境 対応OS Windows95,98,ME,2000,Vista,7,8(32、64ビット版対応)
保存データ容量 3分測定データ :約6KB
DVD-ROMドライブ インストール時に必要

現行製品はこちら
生産終了一覧に戻る